会社案内

TOP > 会社沿革

株式会社日星電機-会社沿革


昭和26年
4月
岩見沢市において個人創業
12月
資本金30万をもって有限会社日星電機を設立
昭和31年
8月
株式会社日立製作所とポンプ特約店契約締結
12月
札幌市北3条西2丁目 札幌営業所開設 資本金を100万円とする
昭和38年
3月
資本金を500万円とする
8月
株式会社日星電機に組織変更
昭和42年
9月
旭川の米本冷機株式会社と合併し旭川営業所を発足
昭和43年
6月
資本金を3,000万円とする
12月
札幌市北6条東4丁目 協同組合札幌総合卸センター内に本社社屋完成 併せて本店移転登記及び札幌営業所の本社改組を行う
昭和46年
6月
資本金を4,800万円とする
昭和51年
8月
株式会社日立製作所と機電特約店契約締結
昭和57年
3月
株式会社日立製作所とOA特約店契約締結
昭和58年
3月
株式会社日立製作所と総合特約店契約締結
平成2年
4月
岩見沢・旭川両営業所を支店に昇格
平成4年
10月
岩見沢支店新社屋完成
12月
旭川支店新社屋完成
平成9年
6月
資本金を6,720万円とする
平成12年
6月
系列会社 ニッセイテクノ株式会社設立
平成13年
4月
創業50周年を祝う会を定山渓ビューホテルにて開催
6月
資本金を8,333万円とする
平成15年
5月
系列会社 株式会社ニッセイシステム設立
平成20年
9月
株式会社日星グループの管理会社として株式会社ニッセイホールディングス設立
平成24年
9月
エコアクション21認定取得
平成25年
10月
資本金を8,400万円とする